毛周期を知って脱毛上手になろう!

己脱毛も、ショップ脱毛も、予め頭髪や脱毛に対する智恵については、蓄えておいて負債はありません。

 

それぞれのムダ毛のカテゴリーを解るため、より良し脱毛シチュエーションを目指すことができるのです。その脱毛智恵のひとつ、「頭髪頻度」に関して見てみましょう。

 

体毛は生えたら生えっぱなしではなく、成長して一定の折になると、わざわざ脱毛しなくても自然に抜け落ちて赴き、また新しく生えて現れるという頻度を繰り返してある。

 

こういう連鎖を頭髪頻度と呼びます。本当はこういう頭髪頻度、それぞれの部位の体毛によってことなるのです。たとえば表情の産毛などは頭髪頻度が速く、生えてから抜け落ち、また現れるまでが速いのえす。

 

一方で、髪の毛や両わき・手足のムダ毛は生じる度合いこそ手早いものの、頭髪頻度自体は数か月〜半年という長目だ。

 

このように、各部位の頭髪を通じて頭髪頻度はとても異なります。こういう頭髪頻度の違いから仕上がるトラブルは、「同時に脱毛肩入れを通じてもムラが出やすい」について。

 

たとえば己脱毛派において「週末にまとめて脱毛肩入れ」としてあるクライアントは、やっぱり日にちが経つうちに在るパートってそうでないパートがバラバラって出てきてしまうのです。

 

頭髪頻度連鎖の少ない箇所、伸びる度合いの手っ取り早い部分に合わせて、まめな脱毛肩入れを行った方が有用と言えるでしょう。

 

ショップ脱毛のクライアントは、決してまとめて表情といった身体の脱毛をお願いするでしょうが、後に頭髪頻度の少ない表情の産毛が目立ってきたけど、頭髪頻度の長い他の体毛は大して気にならないから、準備をとろうかどうしようか…って考え込むことになります。

 

これは仕方がない事ですので、部位ごとにこまかく通った方が良いかもしれませんね。

関連ページ

ワキ脱毛の注意点
脱毛サロンで脱毛を考えている9割の方がワキ脱毛を希望しています。そこでワキ脱毛をする時の注意点をご紹介していきます。参考にしてください。