脱毛サロンを検討中でも…

今たくさんの女性から人気が高まっている脱毛サロン。

 

嫌な日々の脱毛から解放されるという理由で若い女性を中心に人気沸騰しています。

 

といってもお店に行くのはなんだか面倒…。

 

それに自分の体に光を当てられるなんておっかないしだったら自分で綺麗にした方がいい!そう感じる人も多いかもしれません。

 

でも、ちょっと考えて。サロンで脱毛するには体毛がなくなるだけじゃなくたくさんいいことがあります。

 

さらに、自己処理にはたくさん危ないことが潜んでいます。

 

ここではそのようなわけで自分で脱毛するのとお店でするのそれぞれのメリット・デメリットを考えた上で、その違いは何かということを話していきましょう。

 

 

自分でムダ毛処理をするいいところと悪いところ

<メリット>
お手軽に処理できる
毛を自分で剃るメリットはやはりお手軽にできることです。

 

このページを開いている方の多くがやっているであろう体毛処理はカミソリを使う方法と思いまうが、このやり方は基本的にいったん買ったらフリーでケアできます。

 

時間があった時にさっと処理できるのもグッドポイントですね。毛が気になったときにすっと処理してムダ毛のないお肌が手に入るのも便利ですね。

 

<デメリット>
危ない
剃刀でのケアは危険性があるって知っている人もいるかもしれません。

 

セルフケアで広く使われている剃刀自分で綺麗にしているところを丁寧に見てみると肌荒れしちゃってたということはありませんか?

 

毎日剃刀を使っていると思わぬうちに傷をつけちゃっているからです。

 

さっと見たところ、傷がついているように見えない場合でも、頻繁に剃刀を使った肌は実はたくさんのちょっとずつ傷ついています。

 

というわけで、カミソリを使うたびによくわからないうちに肌を荒らしてしまっているのですね。

 

これを繰り返すと、肌荒れや乾燥などの原因にもなってしまうんです。

 

これだけでなく、毛抜きなどでの自己処理をしている方も注意して欲しいのは色素の沈着です。

 

頻繁に剃刀や毛抜きでお肌を刺激していると、肌への負担が累積されていきます。

 

そういうものが肌が黒ずんで色素沈着が起こってしまうのです。また、一度起こってしまうと綺麗にするのは大変です。

 

ワキが黒ずんでいるなんて、可愛くしていても台無しになってしまいます。だから色素の沈着を起こさないようにすることがとっても大事なんです。

 

だからこれを読んでいる方々が何となく行っていることも危ないことも隠れています。

 

処理が適当になる
厚着しているときに油断していると出し抜けにムダ毛が見えちゃったそんな苦い経験をお持ちじゃないですか。

 

毛を自分で処理するのは面倒くさく、つい手抜きをしてしまうことも。そういった時に限って肌を出す場面になることもありますよね。

 

ケアを忘れていて恥ずかしいこともあり、セルフケアの困った点です。

 

きれいに剃ったつもりでもケアのやり残しがあったり間をおかずに体毛が目立ってきたということも度々あります。

 

ワキの毛なんて早く出てきちゃうからつり革などでドキドキした人もいるのでは。同じような経験は自分で綺麗にしていると起こるひとつの例です。

 

 

サロンの長所・短所

<メリット>
自分でする必要がなくなる
自分でやらずにお店に行く最大の長所は毛を自分で綺麗にしなくていいことです。

 

サロン通いをしてしっかり綺麗にしてもらえばその後はもうすべすべのお肌を維持するのも可能です。

 

いつもしなきゃいけない手入れを全く考えずに仕事に行けるなんて余裕ができますね。

 

サロンで全身脱毛したら「処理してない!」ってこともなくどこでも楽しめますね。それに背中の脱毛は自分でできないことも。

 

サロンでならしっかりやってもらえるので大変な部分の自己処理も不要です。

 

お肌のケアも
さらに、脱毛をすると肌自体がきれいになる効果もあるんです!

 

全身脱毛で使う光はお肌の真皮の線維芽細胞を元気にしてくれます。

 

真皮は肌のハリや弾力を生み出す肌の細胞のこと。そして線維芽細胞は中でもコラーゲンを作って肌きれいにしてくれます。

 

光脱毛でレーザーを当ててもらうと細胞が元気になってコラーゲンの生成につながって真皮に弾力が生まれるんです。

 

しかも光脱毛をしてもらうと毛穴も小さくなるということも。実を言うと毛穴から出ていた体毛が抜毛されると毛がない分だけ毛穴がきゅっとしまります。

 

毛穴に悩まされていた人も悩みがなくなっちゃうかも。お店の光はそばかすの解消にも役立ちます。

 

脱毛サロンで使われるレーザーはシミなどの改善に病院でも利用されていたと言います。

 

体毛の悩みが改善されるだけでなく大切なお肌も整えられるなんて幸せですね。

 

<デメリット>
料金
サロンのデメリットとして何を置いてもまず考えられるのは金銭面です。

 

ムダ毛処理を自分ですると無料なのに、お店だと支出額での悩みどころがあります。

 

ハイプライスのイメージもあるけど安く行けるお店もあると知っていますか?

 

月額料金制度を設定しているサロンもありますが、その価格帯は2,000?9,000円/月。

 

月々1万円以下というロープライスでつるつるお肌にできるなんて嬉しいですね。安さゆえにバイトしている人の中にもサロンを使う人もいるようです。

 

安く行けるならアルバイト代ですむので学生でも行けるのですね。お店によっては値引きキャンペーンもあります。

 

お店ごとのホームページ情報を丁寧にみればもっと安価でいけるかも。

 

興味のある脱毛サロンが見つかったらとりあえずサイトを閲覧しましょう。

 

通うのが面倒
サロン通いの短所として言われるのがお店に行かなきゃというのが嫌ということです。

 

いろんなことがある女性にとって月々通うのは面倒にも思えますよね。

 

ですが今ではそういう声から行きたくなることを行なってくれるところも多いんです!

 

まずはシースリー。ホテルを基調にしており店内は豪華。完全個室の施術室で落ち着いた気持ちで施術してもらえます。

 

脱毛ラボを利用すれば施術の後にエステという特典もあるのだとか。

 

脱毛サロンでは以上のようないろんなことをしてくれるので面倒くさく思ってもちょっと行きたくなりませんか。

 

 

自分ケアするのとお店でのケア

自己処理とサロンでの処理ふたつの方法を改めてみていきましょう。

 

・簡単なのは自分での処理サロン通いを考えると手軽さでは自分でする方が勝つかと思い、お手軽さではこちら。

 

日々楽になるのはサロン
サロン通いはめんどくさい。いったんサロンで施術してもらえばそれ以後は自分でしなくていいので毎日のことを考えるとサロンの方が楽ちんですね。

 

安心なのはサロン。
紹介したように自分で剃ったり抜いたりすると危ないこともあります。

 

お店に通ってプロに脱毛してもらえたら自分のお肌を危険なめに合わせなくていいというように嫌な心配がなくなるという面も。

 

お肌を整えるならサロン
サロン通いだと毛を綺麗にした時の肌荒れを防ぐことができるだけでなく、シミなども改善でき、肌を整えられます。

 

そのため、美肌を目指すなら脱毛サロンに軍配が上がります。

 

安いのは自分でする方
必要なお金でいうと、自分でするほうが心配いりません。

 

ずっとを考えていくとさまざま買いそろえる必要があるので長い目でみていくとサロンも悪くないと言えるかもしれません。

 

わくわくできるのはお店のサービス
レーザーを当てた後を楽しみにできるのは脱毛サロンです。

 

紅茶を出してもらったりと言った特典があればサロンでケアしてもらうのも楽しみになりそうですね♪

 

 

比べてみて

以上、どうでしょうか。

 

自分の処理とお店の処理、いろいろ検討していきましたが、以上のように見ていくとお店もメリットがありますね。

 

女の子たちから人気というのもうなずけますね。

 

このページを開いている人も脱毛サロンで綺麗なお肌をゲットしましょう!

関連ページ

脱毛サロンに行く前に「毛の構造」を要確認
脱毛サロンに行く前に「毛の構造」を要確認しましょう!実は毛の構造はあまり知られてないのです。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。脱毛サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば得をする事も多いといえます!
1回で脱毛が終わらないのはどうして?
1回で脱毛が終わらないのはどうしてかをお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、それは施術するマシンの性能がサロンごとに違うからです。脱毛が1回で終わらないのはどうしてか分からない方は是非ご覧ください。