脱毛にみる回数制、これなに?

全身脱毛をするときに、光を特別に当てることで、全身の隠れたムダ毛を半永久的に
生えずにラクラク過ごせる美容法と言ってもいいでしょう。

 

女性の方であれば、全てと言って良いほど、多数の方がご存じなのではないかと言えます。

 

このような方法で、毎日面倒だったムダ毛処理が必要なくなり、
若い女性から今、大人気と言える全身脱毛です。

 

しかし、そうはいってもサロンを選ぶ際は、多くの人がほぼ突き当たる問題が
『全身脱毛にいくら料金設定をする?』のかわからない事。

 

一生に何度もするものではありませんので、料金をよく見直してみたとしても
あまり知識については、よく知らない方も多かったりします。

 

ですが、この料金体系などについてきちんと理解した上か否かにより、
その後、全身脱毛に対する満足度に対しても変わる事と思います。

 

そういったこともあり今回は全身脱毛をどのように料金設定するかをご説明したいと思います。

 

 

まず始めに脱毛についての料金体系では大きく分けるとして、2つのものがあるのがわかります。

 

1つ目に『月○○円』の月額制になった料金設定。

 

2つ目では『△回施術では○○円』という回数制法式。

 

これがサロンごとに異なっているために、イマイチわかりづらい脱毛の料金設定だと言えますが、
よく見ていただければわかるかと思いますが、脱毛サロンの設定料金は、この2つの中からどちらかが
必ず1つ用いられていることがわかります。

 

こちらはかなり簡単な月額制です。

 

月で決まった料金をサロンに支払いをし、自分でこれなら納得!
と思えるまでサロンでのサービスが受け続けられること。

 

現在ではサロンの多くが月額制の形を導入する体制を取っており、代表的なサロンのスタイルでは
脱毛ラボやキレイモ等が主なものとして挙げられます。

 

次に回数制といったスタイルですが、これはまず、最初に申し込みいただく時点で施術をする回数をここで決めてしまう事。

 

回数制の導入をすでにしている多くのサロンとなると、6回から始めるコース設定としてあるものがほとんど。

 

6回の始まりから多いもので24回と、なりたい肌や自分の体毛の濃さ等に合わせて選択できます。

 

ちなみにこちらの料金体系の場合、ミュゼかディオーネか、後は銀座カラーの
一部コースの中に導入されています。

 

このような脱毛の料金体系とは、違いがサロンごとに存在するので、注意が必要になるでしょう。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、こうした回数制での脱毛サロンでは、どのようなメリット・デメリットがあると言えるのか?

 

順序よく見て行きましょう。

 

<メリット>

サロンでのローン分割をする最大のメリットは、支払い総額は特に変更はないという点です。

 

月額制のサロンの場合は、いつ行ってもいいという気になり、あとで面倒となり、予約をしないままにした場合、
気づいたら一年は経ってしまっていた、なんてことも。

 

その後、新たに予約を取ろうと思っても1ヶ月先まで当分うまっていた場合には、サロンに通えない、
空白の期間にさえもお金を払わなくてはなりませんよね。

 

そういったことが重なると、サロンへと通う期間のみずるずる伸びて、その結果、予定していた額などより、
支払い総額も増えると言った可能性もあります。

 

これは、一見安く見える月額制サロンのようですが、支払い総額として直したら回数以上に高くつくことも。

 

それに比べて、最初から支払い総額が確定している回数制のサロンは、料金が決定している時点で安心感もありますね。

 

<デメリット>

 

 

回数制のサロンでよくあるタイプのトラブルでは、最初で申し込みをしておいた回数だけでは
思っていたような効果が得られずに、後で回数の多いコースへと再度申し込みとなり、
総額でかなり高かったことが実感できた…などの例もあります。

 

脱毛での効果は個人でも差は大きいため、申し込み時点では何回の施術をしたらムダ毛はキレイと
なるかわからないことも多くあります。

 

そのため最初は少ない回数で申し込んでおいて、後で増やす方法にする方も多いんです。

 

これを例えば最初に6回コースを申し込み、後で18回コースを改めて申し込みとなるなら、
24回コースを最初に申し込んでおいた方が安めになりますよね。

 

この点の様に後から回数を増やしたくなった場合、損をしてしまう場合も含まれることが
一番デメリットになり得るため挙げられます。

 

また、ローン分割にしているサロンだと、予約の日をすっかり忘れたというときにも、
1回分としたカウントの扱いをされる場合が。

 

せっかく脱毛施術をするのにも1回ムダとなってしまうのなど、とってももったいない事なんですよね。

 

このような点、それもデメリットの一部です。

 

 

部位別により脱毛が終了する回数は違う?

それでは回数制の脱毛サロンへ通いたい場合では、何回ぐらいサロンに通えばいいのでしょうか?

 

ちなみに私はひとつの目安として、一番効果的な回数として12回、最低でも6回の施術をおすすめしています。

 

という事は全身脱毛の場合、一度きりの施術では施術箇所の毛、それが全てキレイと
なったわけではありません。

 

毛の構造上で、一度の施術でキレイにできるのは、施術箇所にあたる約20%〜30%の
毛のみといわれています。

 

更にその効果がほぼ、実感し始めて行くのが6回目の施術。

 

6回まで施術をして行くことにより約50〜60%の毛がはえることはなくなっているはずです。

 

それをある程度毛を減らしたい要望がある方なら、6回前後の施術で十分満足が行くと思います。

 

そして完全に、すべての毛をキレイにしたいなら、必要な回数は、10回以上です。

 

そのために「せっかく全身脱毛するなら、ムダ毛処理を行わなくていい位にキレイにしたい!」方には、
10回以上のコース、こちらの申し込みがオススメですね。

 

さらに脱毛の効果には、施術をする部位によって異なることはご存知でしょうか?

 

脱毛は部位により、効果の出来も異なります。

 

サロンで行われる光脱毛は毛が黒い色素の反応し、効果を発揮するため、黒の面積が大きい、
太毛には脱毛効果も大きく、細い毛になると脱毛効果も小さいです。

 

それであればたとえばワキなど太い毛が多くあるような部位には効果も出やすく、
鼻の下の産毛、ここなどは効果が出づらいです。

 

そうしたこともあり、腕などのパーツなど、元々ムダ毛が目立たないほど薄いという方は、
逆に言うと脱毛の結果も出にくい場合もあるため注意も必要。

 

こうして脱毛をするといった際には、友人からの口コミやネットで調べた情報の標準的な回数のみを
参考とするのではなく、自分の体質とか希望、脱毛箇所なども含めて、個人差という事も大きくあります。

 

それもあり、満足が行く脱毛の実現には、サロンのスタッフさんまで実際に相談するといいですね。

 

また他にある多くのサロンでは初回無料のカウンセリングを実施しています。

 

その場できちんと自分の望みを伝えられたら、最適と言える施術回数を教えてもらえそうですね。

 

 

最終のまとめ

 

回数制といった脱毛法はおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時は、誰しもが不安なものです。

 

でも、料金についてだけでもきちんと理解できれば、少し安心ですね。

 

関連ページ

サロンの月額制の料金は?脱毛の基本費用について!
サロンの月額制の料金は?脱毛の基本費用について!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制の料金は?脱毛の基本費用について!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。